10月13日

EclipseのTomcatのエラーをコンソールに出力する方法

EclipseからTomcatを起動しようとすると、「重大: 以前のエラーのためにコンテキストの起動が失敗しました」のような簡単なメッセージだけ表示して起動できないことがある。

Tomcatが起動しないときは、コンソールにエラーの内容を出力して原因を調べるのが良い。

コンソールにログを出力するには、以下の設定を行う。

プロジェクト・エクスプローラのServerにある「ローカルホストのTomcat8…」を右クリックし、[新規]-[ファイル]を選択する。
ファイル名を「logging.properties」とする。
作成した logging.properties ファイルをダブルクリックして編集する。
以下の内容を記述する。

handlers = java.util.logging.ConsoleHandler

java.util.logging.ConsoleHandler.level = ALL
java.util.logging.ConsoleHandler.formatter = java.util.logging.SimpleFormatter

「ローカルホストのTomcat8…」を右クリックし、[プロパティー]を選択する。
ロケーションが表示されているので全体をコピーする。(例: C:\Users\…Tomcat8-config)

「ローカルホストのTomcat8…」を右クリックし、[実行]-[実行の構成]を選択する。
「引数」タブを選択し、「VM引数」の最後に以下の内容を追加する。

-Djava.util.logging.manager=org.apache.juli.ClassLoaderLogManager
-Djava.util.logging.config.file="(ロケーションに表示されていたパス)/logging.properties"

設定を「適用」してTomcatを再起動すれば、コンソールにエラーの内容が表示される。

JSPにCSSやJavaScriptファイルを読み込む方法

まずCSSやJavaScriptを保存するためのフォルダをwebappの下に追加する。

外部ファイルを読み込むための設定を mvc-config.xml に追加する。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>

<beans xmlns="http://www.springframework.org/schema/beans" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
	xmlns:mvc="http://www.springframework.org/schema/mvc" xmlns:context="http://www.springframework.org/schema/context"
	xsi:schemaLocation="http://www.springframework.org/schema/mvc http://www.springframework.org/schema/mvc/spring-mvc.xsd
		http://www.springframework.org/schema/beans http://www.springframework.org/schema/beans/spring-beans.xsd
		http://www.springframework.org/schema/context http://www.springframework.org/schema/context/spring-context.xsd">

    <context:component-scan base-package="jp.abc"/>


    <mvc:annotation-driven />

	<bean class="org.springframework.web.servlet.view.InternalResourceViewResolver">
	        <!-- Example: a logical view name of 'showMessage' is mapped to '/WEB-INF/jsp/showMessage.jsp' -->
	        <property name="prefix" value="/WEB-INF/view/"/>
	        <property name="suffix" value=".jsp"/>
	</bean>

	<mvc:resources mapping="/css/**" location="/css/" />
	<mvc:resources mapping="/js/**" location="/js/" />

</beans>

JSPファイルから読み込むには以下のように記述する。

<!DOCTYPE html>

<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=UTF-8" pageEncoding="UTF-8"%>

<%@ taglib prefix="c" uri="http://java.sun.com/jsp/jstl/core" %>
<%@ taglib prefix="spring" uri="http://www.springframework.org/tags"%>

<html>
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>サンプルのWebアプリですよ</title>
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="/css/main.css" />
<script type="text/javascript" src="/js/sample.js"></script>
</head>

<body>
<h1>サンプルのWebアプリですよ</h1>
</body>
</html>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です