8月28日

SpringMVCによるWebアプリを作成する練習問題

ToDoリストアプリ

プロジェクト名: ToDo
パッケージ名: jp.abc
コントローラクラス名: ToDoController
エンティティクラス名: ToDo
JSPファイル名: todo.jsp

最初に基本動作となる画面遷移部分を作成する。

  1. プロジェクトを作成する。
  2. [Maven]-[プロジェクトの更新]を実行する。
  3. [実行]-[maven install]を実行する。
  4. Tomcatサーバーに作成したプロジェクトを追加する。
  5. Tomcatサーバーを起動する。
  6. http://localhost:8080/ToDo/ にアクセスする。
    → 「click to enter」表示でOK
  7. mvc-config.xml を修正して jp.abc パッケージを読み込むようにする。
  8. ToDoControllerを作成する。
  9. ToDoControllerで指定したURLにアクセスする。
    → todo.jsp がないのでエラー
  10. todo.jspを作成する。
  11. ToDoControllerで指定したURLにアクセスする。
    → todo.jsp の内容が表示されればOK
  12. 「登録」ボタンを押す。→ POSTメソッドに未対応なのでエラー
  13. ToDoControllerにPOSTメソッドを受け付けるメソッドを追加してtodo.jspにリダイレクトする。
  14. 「登録」ボタンを押す。
    → todo.jspが表示されればOK
  15. 日本語は文字化けするのでweb.xmlを変更して文字化け対策をする。

コントローラは、単純に todo.jsp を表示させるだけのシンプルなものを作成する。

ToDoController.java

package jp.abc;

import java.util.List;

import org.springframework.stereotype.Controller;
import org.springframework.ui.Model;
import org.springframework.web.bind.annotation.RequestMapping;
import org.springframework.web.bind.annotation.RequestMethod;

@Controller
public class ToDoController {

	@RequestMapping(value = "/list", method = RequestMethod.GET)
	public String todo(Model model) {
		return "todo";
	}

}

JSPは、ToDo項目を入力するフィールドと登録ボタンを用意する。

<!DOCTYPE html>
<%@ taglib prefix="form" uri="http://www.springframework.org/tags/form" %>
<%@ taglib prefix="c" uri="http://java.sun.com/jsp/jstl/core" %>
<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=UTF-8" pageEncoding="UTF-8"%>

<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<title>ToDoアプリ</title>
</head>
<body>
<h1>ToDo項目</h1>

<form method="post" action="input">
<input type="text" name="item">
<input type="submit" value="登録">
</form>

</body>
</html>

画面遷移ができるようになったら、エンティティとDAOを用意してToDo項目をデータベースに保存できるようにする。

エンティティ: ToDo
DAO: ToDoDao
DAO実装: ToDoDaoImpl

設定ファイルなどの準備作業を行う。

  1. pom.xml にデータベースアクセス関連の依存関係を追加する。
  2. database.properties ファイルを作成する。
  3. persistence.xmlファイルを作成する。
  4. application-config.xmlファイルを修正する。

pom.xml にデータベース関連の依存関係を追加する。

		<dependency>
		    <groupId>org.apache.commons</groupId>
		    <artifactId>commons-lang3</artifactId>
		    <version>3.1</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>org.hsqldb</groupId>
		    <artifactId>hsqldb</artifactId>
		    <version>2.3.4</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>javax.transaction</groupId>
		    <artifactId>jta</artifactId>
		    <version>1.1</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>org.springframework</groupId>
		    <artifactId>spring-aop</artifactId>
		    <version>3.2.4.RELEASE</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>org.springframework</groupId>
		    <artifactId>spring-aspects</artifactId>
		    <version>${spring-framework.version}</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>org.springframework</groupId>
		    <artifactId>spring-orm</artifactId>
		    <version>3.2.4.RELEASE</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>org.springframework</groupId>
		    <artifactId>spring-context</artifactId>
		    <version>${spring-framework.version}</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>org.springframework.data</groupId>
		    <artifactId>spring-data-jpa</artifactId>
		    <version>1.3.4.RELEASE</version>
		</dependency>
		<dependency>
		    <groupId>commons-dbcp</groupId>
		    <artifactId>commons-dbcp</artifactId>
		    <version>1.4</version>
		    <exclusions>
		        <exclusion>
		            <groupId>commons-logging</groupId>
		            <artifactId>commons-logging</artifactId>
		        </exclusion>
		        <exclusion>
		            <groupId>xml-apis</groupId>
		            <artifactId>xml-apis</artifactId>
		        </exclusion>
		    </exclusions>
		</dependency>

エンティティとDAOとDAO実装を作成して、コントローラからデータベースにアクセスする。

  1. ToDoエンティティを作成する。
  2. DAOとDAOの実装を作成する。
  3. ToDoControllerに、DAOを通してデータベースにアクセスするコードを追加する。

ToDoエンティティでは、ToDoの内容をitem、作成した日時 created、完了日 done のメンバーを持たせる。

ToDo.java

package jp.abc;

import java.util.Date;

import javax.persistence.Column;
import javax.persistence.Entity;
import javax.persistence.GeneratedValue;
import javax.persistence.GenerationType;
import javax.persistence.Id;

@Entity
public class ToDo {
	@Id
	@GeneratedValue(strategy = GenerationType.AUTO)
	@Column
	private long id;

	@Column
	private String item;

	@Column
	private Date created;

	@Column
	private Date done;

	public long getId() {
		return id;
	}

	public void setId(long id) {
		this.id = id;
	}

	public String getItem() {
		return item;
	}

	public void setItem(String item) {
		this.item = item;
	}

	public Date getCreated() {
		return created;
	}

	public void setCreated(Date created) {
		this.created = created;
	}

	public Date getDone() {
		return done;
	}

	public void setDone(Date done) {
		this.done = done;
	}
}

DAOインタフェースを作成する。

ToDoDao.java

package jp.abc;

import java.util.List;

public interface ToDoDao<T> {
	public List<T> getAll();
	public void add(T item);
}

DAOの実装を作成する。

ToDoDaoImple.java

package jp.abc;

import java.util.List;

import javax.persistence.EntityManager;
import javax.persistence.EntityManagerFactory;
import javax.persistence.EntityTransaction;
import javax.persistence.Persistence;
import javax.persistence.criteria.CriteriaBuilder;
import javax.persistence.criteria.CriteriaQuery;
import javax.persistence.criteria.Root;

public class ToDoDaoImpl implements ToDoDao<ToDo> {
	private static EntityManagerFactory factory =
			Persistence.createEntityManagerFactory("persistenceUnit");

	public List<ToDo> getAll() {
		EntityManager manager = factory.createEntityManager();
		List<ToDo> list = null;
		CriteriaBuilder builder = manager.getCriteriaBuilder();
		CriteriaQuery<ToDo> q = builder.createQuery(ToDo.class);
		Root<ToDo> r = q.from(ToDo.class);
		q.select(r);
		list = (List<ToDo>)manager.createQuery(q).getResultList();
		manager.close();
		return list;
	}

	public void add(ToDo item) {
		EntityManager manager = factory.createEntityManager();
		EntityTransaction tx = manager.getTransaction();
		tx.begin();
		manager.persist(item);
		tx.commit();
		manager.close();
	}

}

コントローラからデータベースにアクセスするコードを追加する。

ToDoController.java

package jp.abc;

import java.util.Date;
import java.util.List;

import org.springframework.stereotype.Controller;
import org.springframework.ui.Model;
import org.springframework.web.bind.annotation.RequestMapping;
import org.springframework.web.bind.annotation.RequestMethod;
import org.springframework.web.bind.annotation.RequestParam;

@Controller
public class ToDoController {

	@RequestMapping(value = "/list", method = RequestMethod.GET)
	public String todo(Model model) {
		ToDoDao<ToDo> dao = new ToDoDaoImpl();
		List<ToDo> list = dao.getAll();
		model.addAttribute("list", list);
		return "todo";
	}

	@RequestMapping(value = "/input", method = RequestMethod.POST)
	public String add(@RequestParam(value = "item") String item, Model model) {
		ToDo todo = new ToDo();
		ToDoDao<ToDo> dao = new ToDoDaoImpl();
		todo.setItem(item);
		todo.setCreated(new Date());
		dao.add(todo);
		return "redirect:/list";
	}
}

todo.jsp に、ToDo項目のリストを表示するコードを追加する。

<!DOCTYPE html>
<%@ taglib prefix="form" uri="http://www.springframework.org/tags/form" %>
<%@ taglib prefix="c" uri="http://java.sun.com/jsp/jstl/core" %>
<%@ page language="java" contentType="text/html; charset=UTF-8" pageEncoding="UTF-8"%>

<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8">
<title>ToDoアプリ</title>
</head>
<body>
<h1>ToDo項目</h1>

<form method="post" action="input">
<input type="text" name="item">
<input type="submit" value="登録">
</form>

<c:if test="${list != null}">
  <form method="post" action="check">
    <c:forEach var="t" items="${list}">
      <input type="checkbox" name="item" value="${t.id}" />${t.item}<br />
    </c:forEach>
  </form>
</c:if>

</body>
</html>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です